DPC シリーズ モデル DPC 1 超音波発振器

超音波発振器 DPC シリーズ モデル DPC 1

DPC 1 超音波発振器は自動機用に開発されました。コンパクトなデザインになっていますので、自動機へ組み込みが容易に出来ます。周波数は20kHz、30kHz及び40kHzがラインアップされております。溶着制御は時間と連続発振が出来ます。

超音波発振器 DPC 1 特徴

オートトラック回路

周波数追尾を完全に自動化した「オートトラック回路」です。溶着中のいかなる状況下でも1Hzごとに最適周波数を維持します。発振停止するストール現象もなく 精度の高い安定した生産を可能にします。

パワーコントロール

ホーン振幅を40 - 100%の間で可変可能です。更に9種類 (20kHzのみ)のブースターを組み合わせる 事により、より広範囲な振幅選定が可能で、溶着できるアプリケーションが広がります。

ソフトスタート発振

業界初に取り組んだ「ソフトスタート機能」は更に充実した機能です。超音波発振開始時の起動パワー を調整することにより、ワーク内部のダメージ、クラック及びゴミ発生を減少させ、複雑な形状のホーン製作が容易になり過負荷の低減に役立ちます。

ラインレギュレーション回路

電源電圧の微妙な変化に対応し、超音波出力を常に一定に補償します。更に超音波負荷状態でも常に一定に補正し、電圧100 - 120V又は200 - 240Vの間で無変換に使用できます。

超音波発振器 DPC 1 仕様

超音波発振器 DPC 1 仕様
発振器タイプ DPC 1
周波数(出力)
  • 20kHz (500 / 1,200 / 1,700 / 2,200W)
  • 30kHz (800 / 1,500W)
  • 40kHz (350 / 700 / 1,000W)
入力電圧 1φ AC100 - 120V (350 / 700 / 800Wのみ)又はAC200 - 240V
振幅調整 40 - 100%
環境温度 5 – 38℃
オーバーロード出力 24V DC オープンコレクター MAX 200mA
発振開始信号 24V DC オープンコレクター MAX 200mA
外形寸法 W 440 x D 310 x H 145mm
重量 12Kg

製品に関するご質問・ご相談・お問い合わせ

製品に関するご質問やご相談、その他お問い合わせなどお気軽にご連絡下さい。
なお、お電話でのお問い合わせは平日 午前9時から午後6時までの受付になります。ご了承ください。

TEL:04-7136-2165  FAX:04-7136-2166

お問い合わせ